おすすめの靴

皆さんこんにちは!

じめじめと暑い日が続いていますね。

暑いけどまだ真夏ではないこの時期は隠れ熱中症になりやすいので、あまり我慢せずにエアコンを上手く活用しましょうね!

さて、今回は高齢者の転倒と靴の関係についてお話していきたいと思います。

みなさんは、なにもない所でつまづいたという経験はありませんか?

躓いたお婆さんのイラスト

高齢になってくると、筋力の低下や視力の低下、薬の副作用など様々な要因で、若いころのような歩行が困難になり、思わぬところで転倒するリスクが高くなっているのです。

また、転倒による骨折など大きなケガにつながることもあります。

そこで、そのような事故が起こることを防ぐための対策のひとつに、靴が大きく関係してきます。

リハビリシューズ・介護靴のイラスト

自分の足のサイズに合っていない靴を履いていたり、滑りやすい靴を履いていたりすると転倒するリスクが高くなるのです。

なので、転倒のリスクを下げるためには、靴選びがとても重要!

そこで!今回私がおすすめしたいのは「あゆみ」の靴です!

「あゆみ」とは…

リハビリ靴・介護靴専門メーカーが作っている靴で、「転倒しにくい靴を作ってくれないか」という声から生まれた、まさに、転倒しにくく、歩きやすい靴なのです!

わたしたち、やまかわ薬局でも、店頭であゆみの靴を販売しています。

靴屋さんのイラスト

あゆみの靴には外出用・室内用・院内用など、用途にあわせていろいろな種類のものがあります。また、デザインもシンプルなものからかわいらしいものまでそろっているので、お気に入りの一足が、きっと見つかると思いますよ!

ここで、やまかわ薬局で取り扱っているあゆみの靴をいくつか紹介していきたいと思います!

 

 

 

〈室内用〉

オープン和 4,838円

 

 

 

 

 

 

〈室内用〉

エコカジュアル女性用 3,715円

 

 

 

 

 

 

〈外出用〉

ダブルマジックⅡ 6,048円

 

 

 

 

 

 

 

〈施設・院内用〉

デイウォーク 4,580円

 

 

 

 

 

今回、この中の1足を試着してみたので、靴選びのポイントを交えつつ、感想をレポートしていきたいと思います!

私が今回試着するのは、外出用のダブルマジックⅡ(Lサイズ:23.0~23.5㎝)です。

では、靴を履いていきます!

ここで、より良い靴選びをするために、靴を履くときのポイントを踏まえつつ靴を履いていきたいと思います。

靴の中に足を入れて、

1.かかとを地面や床につけたまま、つま先をあげる

2.足のかかとを靴のかかと部分にぴったりとつける

3.つま先を上げたまま、ベルトや靴ひもをぴったり締めます

(参考・引用文献:あゆみ 靴選びの豆知識)

 

靴を履くときに、まず、私が感じたのはマジックテープの楽さ!この靴は、履く部分が紐などではなく、マジックテープになっています。靴ひもを緩めたりという面倒な手間がなく、軽く力を入れただけでマジックテープをはがすことができ、すんなりと靴を履くことができました。

また、私は、普段は24㎝の靴を履いているのですが、このL(23~23.5㎝)サイズでも、しめつけ感や圧迫感を感じませんでした。

では、この靴を履いて少し歩いてみたいと思います。

歩いてみて、まず、1番に感じたのは、とにかく軽い!

靴を履いているという感覚がほとんどなく、とても軽やかに歩けます。

そして、靴自体はとっても軽いのに、靴の底は少し厚みのあるしっかりした素材でできています。なので、安定感があり、実際に外に出て歩いても、すべりにくそうです。

また、生地も、しっかりしているけど、かたすぎない素材で、足を曲げた時に、靴も一緒にしなやかに曲がってくれました。

靴が固いと、足が靴にこすれて、靴ずれなどを引き起こしてしまいますが、これなら、靴ずれなどの心配も全くなさそうで、安心です!

そして、どんな靴が自分に合っているかというと、

1.つま先に1㎝ほどのゆとりがあり靴の中で指が動かせる

2.足の甲の部分がぴったりしている

3.足の曲がる位置が柔らかい。足の曲がる位置と合っている

4.くるぶしがあたらない

5.かかとがぴったりしている。かかとがしっかりしている

(参考・引用:あゆみ 靴選びの豆知識)

私は、今回このポイントをすべて満たしていたので、正しい靴選びができたということですね!

あゆみの靴の特徴をまとめてみると、

1.脱ぎ履きが簡単

2.足にゆとりをもってはける

3.とっても軽い!

4.すべりにくい靴底

5.つま先がちょうど良いカーブになっておりつまずきにくい

6.足をしっかり支える形

などなど安心して歩けるポイントがたくさん!介護シューズには欠かせない特徴ですね!

このように、自分に合った、安心して履ける靴を見つけると転倒の心配も少なくなり、歩くことが楽しく感じられると思いますよ。

ウォーキングをするおばあさんのイラストウォーキングをするおじいさんのイラスト

ぜひ、みなさんも自分に合った靴を見つけるべく、靴選びのポイントも踏まえながら、店頭でご試着してみてくださいね。

また、サイズやカラーなど、店頭にないものでもお取り寄せが可能なので、ぜひ、お気軽にお声がけください。

やまかわ薬局 HPはこちらから!

http://yamakawa-pharm.j

 

 

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です