長寿のための食習慣

こんにちは女性のアイコン6

台風が来て以来、寒気のイラスト

朝と夜が冬のように寒くなってきました!

風邪をひきやすい季節ですので、体調管理に気を付けてくださいね♪

 

さて、今日は

長寿のための食習慣について紹介します!!!

年を重ねるごとに、日常の活動量も食事量もしだいに減っていきます安心しているお婆さんのイラスト

体力が落ちて、日々の食事作りを面倒に感じることが増える可能性もあります。

高齢期を元気に過ごすためには、どんな食生活が良いのかおばあさんの表情のイラスト「はてな」

大きく8つに分けて紹介します天気のマーク「星空」

 

数字 2 イラスト文字体づくりのたんぱく質食品を毎食とる

動物性食品(肉・魚・卵)は体内で作ることのできないアミノ酸を

充分含んでいるので、少量でも毎日とるようにしましょう。 

 

数字 3 イラスト文字野菜をたっぷりとる

たんぱく質と一緒に野菜を食べると、老化を遅らせる力になりますよ。

また、夕食の青菜料理は排便に有効です! 

 

数字 4 イラスト文字米・パン・めんを1日3食

脳のエネルギー源になる炭水化物を主食にして食べましょう!

 

数字 5 イラスト文字できれば1日1600kcal

高齢者は食事量が減りがちなので、低栄養や痩せすぎが心配です。

1日3食しっかり食べる、食べたら動く!外出を楽しみましょう!

 

数字 6 イラスト文字カルシウム・マグネシウム・ビタミンD、Kをとる

牛乳・乳製品、青魚、卵黄、種実、青菜をとるようにしましょう。

ビタミンDの生成を促すためにも、外に出て日光を浴びましょう。

 

数字 7 イラスト文字塩分・油脂・砂糖をとりすぎない

特に外食やスーパーのお惣菜などは、揚げ物が多く、味の濃いうえ

野菜の量が少ないので注意してください。

 

数字 8 イラスト文字サプリメントに頼らない

なるべく食品からの栄養摂取を心がけましょう。

 

数字 9 イラスト文字水分をたっぷりとる

脱水状態にならないように、飲み物以外にも食べ物、

特に野菜には水分がたくさん含まれていますよ。

 

ご家族に高齢期の方がおられる方は、ぜひ実践してみてくださいお年寄りの手を取る女性のイラスト

また、私たちも高齢期を迎えたとき、この8つに気を付けたいですね!

梨狩りのイラスト

↓やまかわ薬局のHPはこちら

http://yamakawa-pharm.jp/

 

カテゴリー: 栄養・介護食 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です