手軽にカロリーダウン!ラカントS顆粒について

皆さんこんにちは!

いよいよ梅雨の季節が到来しますね。

実はこの時期は、自律神経の乱れから

食欲不振、または逆に食欲が旺盛になって過食気味になってしまう方も多いのです。

そうなると気になるのはカロリー血糖値ですよね。

ちょっとした油断で普段の努力が水の泡になってしまう事態は避けたいところです。

 

そこで今回は、

ラカントS顆粒についてお話をさせて頂きたいと思います。

 

実は以前こちらのブログで、

ラカントの飴について紹介させて頂きました。

→2018年8月3日『カロリーゼロ!ラカントあめ』

 

今回は同じ『ラカント』シリーズの商品の中から、

お砂糖の代わりになるカロリーゼロ顆粒のラカントS顆粒を紹介致します。

 

まず初めに”ラカント”とは??

桂林にのみ自生するウリ科の植物である「羅漢果」の高純度エキス

糖質で唯一のカロリーゼロである天然甘味成分「エリスリトール」

これら2つの天然素材からつくられたカロリーゼロの自然派甘味料のことです。

 

羅漢果は古くから漢方にも用いられ、「長寿の神果」なんて呼び方もあるそうですよ。

これらの「高純度羅漢果エキス」を製造する技術は特許をとっているんだとか。

エリスリトールに関しては、糖質の一部ではあるのですが、

摂取しても体内で代謝されないので、カロリーにはなりません。

また、吸収されてもその90%以上が排出されるので、

血糖値にも影響を与えないという強みがあります!

 

糖質制限の調理をする際、食材や調理方法だけでなく、調味料にも気を使いますよね。

ラカントSは、砂糖と同じ甘さで、面倒な量換算も必要ありません。

普段のお食事の砂糖をラカントSに切り替えるだけという手軽さで

カロリーダウンが見込めます。

また、低カロリー甘味料で気になる、加熱後の味の変化もありません!

 

メーカー公式サイトにこちらの検証結果があります。

 

データを比べるとかなり砂糖と近しいことが分かります!

 

 

ご使用いただく際に気をつけて頂きたいことも紹介致します。

 

【ラカントSを使用する際の注意点】

 

・ラカントSも通常通りきちんと溶けますが、多量に使う場合

 冷えると結晶がでてくる場合があります。

 その時には再加熱をして頂くときちんと溶けます。

 更に味や風味に影響することもありません。

 

・ラカントSは保水力が低いのでふっくらとした焼き菓子を作るときは

 50~15%程度通常の砂糖と混ぜてお使い頂くことをお勧めしています。

 ラカントSを混ぜた分だけカロリーダウンが目指せます。

 また、ラカントSだけでは、パンはふくらみませんのでご注意ください。

 

・ラカントSでは照りはつきません。

 最後に少量のみりんを足して頂くなど、工夫をして頂くと照り、焦げがつくれます。

 

 

如何でしょうか?

煮物などの料理や、コーヒーなどに入れる砂糖……

毎日のことを考えたら、カロリーや血糖値が気になる方も多いのではないでしょうか。

 

ラカントSはそこを置き換えるだけで、気軽にダイエットや健康維持のお役に立てる可能性があります!

 

やまかわ薬局では

『ラカントS 800g ⇒2300円

『ラカントS 200g ⇒690円

『ラカントホワイト スティックタイプ ⇒650円

 

など、数種類の取り扱いがございます。

ご自身のライフスタイルに合わせてお選びいただき、

ぜひお試しください!

 

↓やまかわ薬局 HPはこちらから!

http://yamakawa-pharm.j

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です